大阪府高槻市【プランテリア】は、ガーデニングをサポートします。

パンジー&ビオラ
スミレ科  一年草  草丈・・・20~30㎝

パンジー&ビオラはこんなお花です
いわゆる三色すみれ。パンジーは春花壇の主役としてもっとも親しまれている植物でしょう。 日本には江戸時代の終わり頃にオランダから導入されたと言われています。もとをたどれば「ビオラ・トリコロール」という野生種から改良されたもので、 自然界に「パンジー」という植物はありません。パンジーの小型のものを特に「ビオラ」と区別して呼ぶことがありますが、特に見分け方はないようです
日光が大好きなので、よく日のあたる場所におきましょう。寒さには強いのですが、 寒風がもろにあたると葉が紫色に変色してしまうことがあります。

ビオラ

パンジー・ビオラの管理の仕方
花が枯れた後、放っておくと実ができます。栄養を取られてしまうので、 長く花を楽しむためにはこまめに花がら摘みをし、いつもきれいな常態を保つようにて下さい。茎が間延びしてしまって切戻しをしても、 横から芽が伸びてきたりしないので切戻しは行なえません。植付けは11月が最適です。寒さが来るまで、充分に根を張らしておくと、 暖かくなったときの生育も花つきもよくなります。
種の取り方
種は、実が熟すと上を向きます。この時点で採るか、 完熟してはじけた種をとる場合は実が熟して上を向いたときに、紙などをかぶせてはじけるのを待ちます。この種からは、親と同じものが咲く保証はありません。

ランド店へ 戻る>>

pagetop